英RBS:ウィリアムズF1のスポンサーから来年撤退-経費削減で

自動車レースF1のウィリアムズ チームとスポンサー契約を結んでいる英銀大手ロイヤル・バンク・オ ブ・スコットランド・グループ(RBS)は、現在の契約が来年満了 した後は更新せず、スポンサーから撤退すると発表した。英政府の救 済を昨年受けたRBSは、経費削減に努めている。

RBSは2005年にウィリアムズのスポンサーとなり、07年には 3年契約を結んだ。共同発表資料によれば、RBSは来年までにスポ ーツ関係のスポンサー費用を半減させる計画。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE