米ヤフー:マイクロソフトとの提携否定せず、ネット検索で-CFO

米マイクロソフトからの買収提案 を昨年拒否した米ヤフーのブレーク・ジョルゲンセン最高財務責任者 (CFO)は25日、同社のネット検索事業を拡大するため、マイクロ ソフトと提携合意する可能性が残っていることを明らかにした。

ジョルゲンセンCFOは投資家会合で、合意はいかなるものでも 検索事業の価値を最大限に高めるものでなくてはならないと指摘。同 事業だけを切り離すのは極めて難しいが、不可能ではないと付け加え た。

同CFOはまた、合意後もヤフーは、検索事業のデータへの完全 なアクセスを確保し、効果的な広告出稿に役立てると言明。提携する ならば、「当社は適正な理由と適正な収支に基づく内容にしたい」との 考えを示した。

24日にはマイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者 (CEO)が、ヤフーとの提携は業界最大手米グーグルと対抗する上 で役立つと表明。ヤフーのキャロル・バーツ新CEOと合意に向けて 取り組むことに前向きな姿勢を示した。

-- Editor: Nick Turner, Jackie Cohen

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Brian Womack in San Francisco at +1-415-617-7218 or bwomack1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Thaw at +1-415-617-7168 or jthaw@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE