【米個別株】BOA、GM、リンカーン、オールステート、サックス

25日の主な銘柄は以下の通り。

金融株:銀行が米政府のストレステスト(健全性審査)で合格点に 達しないとの懸念が弱まった上、米政府による金融機関の株式保有は可 能な限り一時的なものになるとの見通しを財務省が示したことから、金 融株が上昇した。バンク・オブ・アメリカ(BAC US)は9.1%高の5.16 ドル。同行のケネス・ルイス最高経営責任者(CEO)は、健全性審査 で適正評価を受けるとの自信を示した。JPモルガン・チェース(JPM US)は3.4%高の21.73ドル。

オールステート(ALL US):5.7%安の17.57ドル。上場企業とし て住宅・自動車保険最大手のオールステートは、2四半期連続の赤字決 算を受け、配当を51%減額した。

ゼネラル・モーターズ(GM US):15%高の2.55ドル。自動車メー カーのゼネラル・モーターズ(GM)が26日に発表する2008年通期 決算は4年連続の赤字となる見通し。リック・ワゴナーCEOは、米財 務省に追加支援を要請している。

ジョーンズ・アパレル・グループ(JNY US):18%安の2.57ドル。 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は同社が算出 するS&P500種株価指数の構成銘柄からアパレルのジョーンズ・アパ レル・グループを除外し、不動産投資信託(REIT)のベンタス(VTR US)を採用すると発表した。S&Pは投資顧問会社アメリカン・キャピ タル(ACAS US)もS&P500種から除外すると発表した。アメリカン・ キャピタルは18%安の1.21ドル。

リンカーン・ナショナル(LNC US):14%安の11.21ドル。保険 会社のリンカーン・ナショナルは6年ぶりの赤字決算に対応し、普通株 の四半期配当を21セントから1セントに減額した。ハートフォード・ ファイナンシャル・サービシズ・グループ(HIG US)などほかの保険 株も安い。

サックス(SKS US):13%高の2.09ドル。高級百貨店チェーンで あるサックスのスティーブン・サドブCEOは、経営破たんには向かっ ていないと言明し、いかなる提案も検討する考えを示した。同社株は年 初以降24日までに58%下落していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE