オバマ米大統領、金融規制改革案の策定を指示-数週間内に法案作成へ

オバマ米大統領は金融規制制 度の抜本的な改革案をまとめるよう経済チームに指示し、議会と数 週間以内に法案作成を図る考えだ。

オバマ大統領は経済チームに指針としていくつかの原則を提示。 ホワイトハウスで25日中に概要を発表する。オバマ大統領はガイ トナー財務長官、フランク下院金融委員長、下院金融委員会のスペ ンサー・バッカス議員(共和、アラバマ州)、ドッド上院銀行委員 長、リチャード・シェルビー上院議員(共和、アラバマ州)と会談 する予定。

ホワイトハウスが公表した演説原稿の抜粋によると、大統領は 会談後に「われわれは苦い経験から20世紀の規制で21世紀の市 場を維持することができないことを悟った。強い金融市場には明確 なルールが必要だ。それは金融機関を妨げるためではなく、消費者 と投資家を保護するためだ」と話す予定。

オバマ大統領はまた、多大な市場リスクを取る金融機関には 「厳しい監視」を適用する意向を示す見込み。米連邦準備制度理事 会(FRB)が最後の貸し手として行動する際には、FRBが「リ スク行動を監視している」ことを納税者に確信させる必要があると の考えを示す。

原題:Obama Seeks Financial Regulation Plan in

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE