米大統領がイラク駐留米軍の撤退計画を発表へ-AP通信

AP通信は24日、オバマ米大統領が イラク駐留米軍の同国からの19カ月弱の期間での撤退計画を公表する計 画だと伝えた。APによると、現在の駐留米軍は14万2000人で、大統領 はイラク治安部隊の訓練などを目的に3万-5万人を残留させる計画。 最終的な決定は25日にも公表される可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE