豪ドル、NZドル:下落-世界的な株安で高利回り資産の需要後退

24日の外国為替市場では、オー ストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが米ドルに対して下 落。世界的な株安で、両国の高金利資産への需要が後退した。

豪ドルは一時、円に対し約2週間で最大の下げとなった。投資家 が円キャリー取引を解消するとの観測が背景。豪州の株価指標であるA SX200指数は、このまま終了すれば5年ぶり安値となる。また23日 の米株式市場では、S&P500種株価指数が1997年以来の安値に沈ん だ。

サンコープ・メットウェイの為替トレーダー、ニック・ジョーナ ス氏(ブリスベーン在勤)は「為替市場では、引き続き株式市場でのリ スク懸念を相殺する動きが見られることから、豪ドルはきょう幾らか売 られる可能性がある」とした上で、「短期的には下落方向だ」と述べた。

豪ドルはシドニー時間午後零時49分(日本時間午前10時49分) 現在、前日比1%安の1豪ドル=0.6435米ドル。アジア時間前日遅く は0.6502米ドルだった。ジョーナス氏は、0.6350-0.65米ドルの間 で推移するとみている。対円では一時、同2.2%安の1豪ドル=60円 25銭と、11日以降で最大の下げとなった。

NZドルは前日比1.3%安の1NZドル=0.5087米ドル(前日は

0.5152米ドル)。対円でも1NZドル=47円18銭と、前日の48円 83銭から値下がりしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE