電線工業会:1月銅電線出荷量は21.2%減、4カ月連続前年比マイナス

日本電線工業会(東京都中央区)が 24日公表した1月の銅電線出荷量(速報値)は、前年同月比21.2%減の 5万3100トンと、4カ月連続で前年比マイナスとなった。

用途別では、自動車向けが前年比39.3%減、電気機械向けが同

37.4%減と大きく落ち込んだほか、建設・電販や通信向けなど軒並みマ イナスとなり、電力向けのみ同3.1%増と小幅プラスを維持した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE