ダラス連銀総裁:米失業率は9%を超える恐れ

米ダラス連銀のフィッシャー総裁 は23日、マサチューセッツ州での講演で、米失業率について「9%を超 す可能性がある方向だ」との認識を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE