米クライスラー:北京汽車への設備・技術売却の報道にコメント拒否

経営難の米自動車大手クライスラ ーは、同社が中国の北京汽車工業との間で生産設備や技術の売却で交 渉中だとの報道について、コメントを拒否した。クライスラーは破た ん回避に向け、3億ドル(約283億円)相当の資産売却を進めようと している。

23日付の第一財経日報は、北京汽車がクライスラーから生産ライ ンと技術を取得する可能性があると報じた。

クライスラーの広報担当者デービッド・エルスホフ氏は、電子メ ールで寄せた発表文で「当社はうわさや観測にはコメントしないし、 非公式な性格の議論について確認も公表もしない」と表明。「当社は数 多くの資産を売却し、事業を強化している」と指摘するにとどまった。

クライスラーは昨年、米政府から40億ドルのつなぎ融資の支援 を受けているが、今年に入り、追加融資50億ドルの3月末までの実 施を求めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE