米アメックス:一部カード保有者の口座解約で300ドル支給-不況で

利用額で米最大のクレジットカー ド会社アメリカン・エキスプレス(アメックス)は一部のカード保有 者に対し、口座解約で1人当たり300ドル(約2万8000円)を支給 する。リセッション(景気後退)が深刻化するなかで、デフォルト(債 務不履行)リスクを低下させるのが狙い。

アメックスがウェブサイトで公表した内容によると、資金繰りの 「簡素化」に向けた今回の申し出を受けた人は、4月末までにクレジ ットカード残高の全額決済が求められる。対象となる顧客の口座は解 約され、たまったポイントやリベートは没収される可能性がある。

サンドラー・オニール・アンド・パートナーズのアナリスト、マ イケル・タイアノ氏はアメックスの措置について、複数の貸し手に債 務がある顧客に「同社に真っ先に返済させようとする措置だ」と指摘。 「同社は間違いなく、今回の金融危機に先立つ数年間に同業者より速 いペースでローンを拡大している」と述べた。

同業者は将来の損失に備え信用枠縮小や金利引き上げ、郵便での 勧誘抑制を実施しているが、アメックスのケネス・チェノルト最高経 営責任者(CEO)は顧客を減らす方針で対応する。

アメックスの広報担当モリー・ファウスト氏はこの日の電話イン タビューで、「カード保有者を選別し、債務残高を減らすよう誘引する ための提案だ」と説明した。対象となる顧客の選別方法については明 らかにしなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE