仏ルノー:レイオフ対象、国内全部門の従業員に拡大へ-手当を増額

フランス2位の自動車メーカー、ル ノーは23日、レイオフ(一時解雇)の対象を国内の全部門の従業員に拡 大する計画を発表した。

発表文によると、同社はレイオフの対象となる従業員に支払う手当 について、給与の8割から10割に引き上げる。この日開催した労使会合 で、労組側に提示した。次回の労使会合は3月10日に開く。

同社は12日、キャッシュフロー(現金収支)改善に向けて資本投資 を20%削減するため、人件費の抑制や在庫の削減、新モデル3車種の生 産打ち切り、インドとモロッコでの事業延期の方針を発表した。

-- Editor: Steve Rhinds.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Alan Katz in Paris at +33-1-5365-5007 or akatz5@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Vidya Root at +33-1-5365-5018 or vroot@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE