アルムニア欧州委員:EUは危機に直面の加盟国救済が必要にも

欧州連合(EU)の行政執行機 関、欧州委員会のアルムニア委員(経済・通貨担当)は23日、世界 的な金融危機の影響に直面する加盟国の救済が必要となる可能性が あるとの考えを示した。

同理事はマドリードで記者団に対し、「ハンガリーとラトビアはE Uおよび国際通貨基金(IMF)と交渉し金融支援プログラムをまと めた」とした上で、「現在の環境では残念ながら、他のユーロ圏外 諸国もこのプログラムの利用が必要になる可能性を排除できない」 と語った。ユーロ参加国のいずれかが救済を必要とするとは考えて いないと付け加えた。

ドイツのシュタインブリュック財務相は18日、一部のユーロ圏 諸国は困難に直面しつつあり、ドイツは行動する用意があると語っ た。欧州中央銀行(ECB)のビニ・スマギ理事も21日、EUが「経 済困難に陥った加盟国をEU全体として支援する」ことは規則に反 しないと述べている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE