米シティ株が28%高、米政府の持ち分引き上げ観測で-ドイツ市場

23日のドイツ市場での取引で、米 銀シティグループ株が一時28%高と急伸した。米政府が同行株の保有 比率を引き上げる可能性があるとの報道に反応した。

フランクフルト時間午前10時(日本時間午後6時)は25%高の

2.44ドル。先週は国有化されるとの懸念を背景に44%下落していた。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは事情に詳しい複数の関係 者の話を基に、シティが米政府の普通株保有比率を最大40%まで高め る案について協議していると報じた。シティの広報担当者はコメント を控えた。

スミス・アセット・マネジメントのウィリアム・スミス氏ら投資 家は、ガイトナー米財務長官がシティとバンク・オブ・アメリカ(B OA)について政府の方針を明確に示していないことが両行の株価下 落を引き起こしていると批判していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE