郵船航空:公取委が排除措置や課徴金納付の事前通知-国際航空貨物

【記者 Hideki Asai】

2月 23日 (ブルームバーグ) :郵船航空サービスは23日、国際航 空貨物をめぐる本体運賃、燃油サーチャージなどに関して独占禁止法違 反の疑いがあると公正取引委員会の立ち入り検査を受けてきたが、違反 行為が認められるとして排除措置や課徴金納付を命ずる予定があると20 日に事前通知を受けたと発表した。内容を精査・確認し、今後の対応を 慎重に検討していくとしている。

ウェブへのリンク

参考画面: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 Hideki Asai

+81-3-3201-8380 hasai@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE