ゼビオ株が大幅続落、ゴルフやスキー用品の販売不振-減益予想に一転

スポーツ用品店を展開するゼビオの 株価が大幅続落。個人消費の低迷で高額なゴルフクラブの販売が不振な ことを理由に、20日に2009年3月期の業績予想を下方修正した。暖冬の 影響でスキーなどのウィンタースポーツ関連も落ち込んでおり、業績の 改善には時間が必要との見方が広がった。

同社株は売り気配で取引開始。午前9時13分、前週末比4.1%安の 1403円で売買が成立。その後同5.8%安の1378円まで下げ、03年8月 15日以来の安値に沈んだ。

今回開示した09年3月期の連結純利益予想は前期比26%減の62億 円。従来は同5.6%増の88億円と増益を予想していた。同社・コーポレ ート室の米田一平氏によると、「首都圏では暖冬の影響もあり、1月中 旬以降、ゴルフ、ウィンター関連商品が急激に落ち込んだ」。また、不 採算の店舗を中心に減損処理を行い、約14億円の特別損失を計上するこ とも収益悪化の要因としている。

既存店売上高の推移をみると、スポーツ用品販売を中心としたゼビ オ、ゴルフ用品を中心に展開するヴィクトリアはともに昨年11月は前年 同月比でプラスを確保していた。しかし12月はゼビオが5.3%減、ヴィ クトリアが12%と急減。ゴルフクラブはルール変更に伴い、前年同期に 買い替え特需が発生していただけに、落ち込み幅が大きくなった。

ブルームバーグ・データによると、同社をカバーするアナリスト8 人の09年3月期の連結純利益の予想平均値は76億円。6人が過去4週 間で業績予想を減額し、会社計画の達成は難しいとの見方が強かった。

-- Editor:Makiko Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 浅野 文重  Fumishige Asano +81-3-3201-7137 fasano@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646 dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE