OPECは原油下落続けば3月に減産の可能性-アルジェリア鉱業相

アルジェリアのヘリル・エネルギー ・鉱業相は22日、原油価格の下落が続けば、石油輸出国機構(OPEC) が3月の総会で減産を決定する可能性があることを明らかにした。ヘリ ル氏はOPEC前議長。

同相はアルジェの契約調印式で記者団に対し、世界経済が回復し始 めると予想される2010年までに原油価格も回復するだろうとの予想を 示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE