BHP:メルボルン本社のスペースを半減か、事業縮小で-レビュー紙

豪経済紙オーストラリアン・フィナ ンシャル・レビューは、豪BHPビリトンが、メルボルンにある本社の オフィススペースを半減させる可能性があると報じた。金属需要の低迷 により事業縮小を進めているためとしている。

同紙によると、BHPは6フロア分を転貸し、オフィススペースを 半減させることを望んでいる。匿名の情報源の話として伝えた。

BHPの広報担当者、サマンサ・エバンス氏に23日、連絡を取った が、同氏はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE