日産自:米国の自動車企画部門で10人削減へ-マツダも110人削減

日産自動車は、米ロサンゼルス の自動車企画部門の人員を19人から9人に削減する。一方、マツダ も米国で110人を削減すると発表した。

オートパシフィックの自動車業界アナリスト、エド・キム氏は、 乗用車やトラックの企画を担当する日産の同グループの人員削減によ り、新モデル開発は困難になると指摘。

キム氏は「クリエイティブなスタッフを半減させることで、創造 性は若干低下するだろう」と述べた。日産は人員削減を認めた。

一方、マツダの広報担当、ジェレミー・バーンズ氏はインタビュ ーに応じ、同社は米国で人員削減を実施すると語った。米誌オートモ ーティブ・ニュースがこの日これより先に、マツダの人員削減を報じ ていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE