ドイツ財務相:GMのオペル部門を支援の用意も、雇用維持で-ARD

ドイツのARDテレビは22日、シュ タインブリュック独財務相が米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(G M)の経営再建計画を吟味した上で、同社のオペル部門を支援して雇用 を維持するための準備を進めている可能性があると報じた。

ARDによると、シュタインブリュック財務相は、オペルの最大2 万6000人の従業員と、複数の部品供給業者の同数の従業員の失業を防ぐ ことに前向きな考えだ。失業に伴う政府と納税者の負担は最大30億ユー ロ(約3600億円)に達する可能性があるという。

-- Editor: John Simpson, Ben Livesey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Joji Mochida 記事に関する記者への問い合わせ先: Claudia Rach in Berlin at +49-30-70010-6219 or crach1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kenneth Wong at +49-30-70010-6215 or kwong11@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE