日航:国際燃油サーチャージを大幅引き下げ-韓国向け92%減

日本航空は20日、燃油価格変動に 応じて国際線の普通運賃に上乗せする燃油特別付加運賃(サーチャー ジ)を4月から大幅に引き下げると発表した。韓国路線が92%と最大 の値下げとなる。サーチャージは3カ月ごとに見直しており、全日本空 輸は16日に大幅な引き下げを発表済み。

日航の値下げ適用は4月1日発券分からで、日本-北米、欧州、中 東、オセアニア路線の片道サーチャージが現行2万2000円から3500円、 ハワイ、インド、インドネシア、路線は同1万4500円から2000円に、 中国、香港、台湾路線が同6000円から500円、韓国は同2500円から 200円になる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE