米ニューヨーク・タイムズ:四半期配当を見送り-債務削減目指す

米新聞発行3位のニューヨーク・ タイムズは19日、四半期配当を見送ると発表した。無配は、40年の上 場企業としての歴史の中で初めて。

発表資料によれば、ニューヨーク・タイムズは債務削減のため、 1株当たり6セントの四半期配当を取りやめた。同社は昨年11月に、 四半期配当を1株当たり23セントから6セントに引き下げていた。

同社の発行済み株式数に基づけば、今回の配当見送りで、ニュー ヨーク・タイムズは年間約3450万ドル(約32億5000万円)を節減で きる見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE