【注目株】大学経営のキャリア・エデュケーション、医薬品のマイラン

19日の取引終了後の主な注目銘柄は 以下の通り。

キャリア・エデュケーション(CECO US):大学経営のキャリア・エ デュケーションが発表した2008年10-12月(第4四半期)決算は、一 部項目を除いた1株利益が43セントとなり、アナリスト予想平均を78% 上回った。

マイラン(MYL US): 米最大のジェネリック(後発医薬品)メーカー、 マイランが発表した2008年10-12月(第4四半期)決算は、1年前に 欧州への事業進出に向けドイツの製薬会社メルクKGaAのジェネリッ ク部門を70億ドル で買収したことが奏功し、赤字が縮小した。一部項 目を除いた1株損失は13セ ントで、ブルームバーグがまとめたアナリ スト15人の予想平均(14セント)より赤字幅が小幅にとどまった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE