1月のコンビニ既存店売上高7%増、9カ月連続増

日本フランチャイズチェーン(F C)協会は20日、同協会に加盟するコンビニエンスストア会員11社 の1月の既存店売上高が前年同月比7%増の5814億円だったと発表し た。たばこ自動販売機の成人識別カード「taspo(タスポ)」の導 入に伴い、たばこ販売の好調が持続。北・東日本で気温が高く推移し、 ソフトドリンクなども堅調で、9カ月連続のプラスとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE