米司法省:UBSを提訴、秘密口座を持つ米国人情報の開示要求へ

米司法省は19日、スイスの銀行 最大手UBSに秘密口座を保有する米国人5万2000人の情報開示を求 めるため、同銀を相手取りマイアミ連邦地裁に提訴した。

訴えによると、秘密口座保有者のうち3万2000人は同口座に現金 を保有し、さらに2万人は証券を預けている。

米司法省の発表文書によると、秘密口座保有者は、同口座に保有 する資産を申告せず、この口座に対して支払われる利子も申告していな かった。2000年代半ばには同口座が保有する資産総額は約148億ドル に達していたという。

司法省のジョン・ディチコ副次官補(租税局担当)は同文書を通 じ、「数百万人の米国民が仕事や家、医療ケアを失っている中、5万人 以上もの富裕層の国民が積極的に納税の義務から逃れようとしていたこ とにがくぜんとする」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE