英国債:10年債下落、銀行の業績不安緩和で国債需要が後退

英国債市場では10年債相場が下 落。仏銀BNPパリバが年内の黒字回復の見通しを示したことを受け て、国債需要が後退した。

英政府がこの日、2012年償還の国債32億5000万ポンド相当を 入札したことも材料視された。

10年債利回りは前日比13ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)上昇の3.51%。同国債(表面利率4.25%、2019年3月償 還)は1.13ポイント下げ108.30。2年債利回りは1.48%と、前日か らほぼ変わらず。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE