インド株(終了):上昇、ソフトウエア株高い-ルピー安で増収期待

インド株式相場は今週に入って から初の上昇となった。ルピー下落でソフトウエア企業の海外での 業績が伸びるとの期待から、インフォシス・テクノロジーズを中心に 買われた。

インド2位のソフトウエアサービス企業、インフォシス(INFO IN)は2.6%高となった。同社は売り上げの半分以上を米国で得て いる。同最大手のタタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS IN)は

1.8%上げた。

JMファイナンシャル・ミューチュアル・ファンド(ムンバイ)の 最高投資責任者(CIO)、サンディプ・サブハーワル氏はソフトウ エア業界にとって「ルピー安は常に朗報だ。あと数日は同セクター に買いが入るだろう」と語った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比27.45 ポイント(0.3%)高の9042.63で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE