アジア太平洋地域の 株式の格付け変更、新規格付け

本日、格付け変更および新規格付けが発表された株式 の一覧。企業名と銘柄コードが表示されます。

-- 東海東京調査センターのアナリスト、     細井 克己氏は、日本碍子 (5333 JP) フ株式を平均以上に格上げした。

-- みずほ証券のアナリスト、石原耕一氏は、 日立化成工業 (4217 JP) の株式を買 いに格上げした。12カ月のプライス・ターゲット は1株当たりJPY1100.00.

-- 三菱UFJ証券のアナリスト、小澤公樹氏は 、日本プライムリアルティ投資法人 (8955 JP) の株式をアンダーパフォームに格下げした。

-- 三菱UFJ証券のアナリスト、小澤公樹氏は 、大和ハウス工業 (1925 JP) の株式 を市場平均並みに格上げした。

-- 東京 ニュースルーム 81-3-3201-8330.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE