独ポストバンクの10-12月:7.1億ユーロの赤字-投資売却損で

顧客数でドイツ最大のリテール銀 行、ドイツ・ポストバンクが19日発表した2008年10-12月(第4 四半期)決算は、純損益が赤字に悪化した。株式の投資売却による損 失が響いた。

発表資料によると、赤字幅は7億1000万ユーロ。ブルームバー グ・ニュースがまとめたアナリスト12人の予想中央値は7億200万ユ ーロの赤字だった。前年同期の純損益は1億6600万ユーロの黒字。

ウォルフガング・クライン最高経営責任者(CEO)はリスク軽 減に向け、昨年に同行すべての株式投資を売却したが、これに伴う損 失が5億8100万ユーロとなった。ポストバンクはこの日の発表文で 「資本市場関連のリスクを減らすことに、一段と強く注力する」方針 を示した。

ポストバンクの中核的自己資本(Tier1)比率は昨年末時点 で7.4%。競合するドイツ銀行やコメルツ銀行は10.1%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE