デルタ航空:早期退職プログラムに2100人が応募-目標上回る

世界最大の航空会社、米デルタ航 空は18日、早期退職プログラムに従業員2100人が応募したことを明 らかにした。これは同社の目標を上回る人数。

デルタの広報担当、ベッツィ・タルトン氏によれば、同社は応募 者全員の退職を認める方針。デルタは、同社と傘下のノースウエスト航 空の従業員に対して早期退職の募集を行っていた。デルタは1月15日、 全従業員の約2.7%に当たる2000人を削減する方針を明らかにしてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE