中国:国有企業幹部の給与に上限も、一般社員の最大12倍-CIIC

中国政府は国有企業幹部の給与に上 限を設ける可能性がある。中国インターネット情報センター(CIIC) が人力資源社会保障省の当局者の話として報じた。当局者の名前は明ら かにしていない。

国務院が運営するCIICがウェブサイトで伝えたところによれば、 幹部への報酬は、その企業の一般的な従業員の10-12倍までに制限され る公算が大きい。

中央政府が直接経営する企業の幹部給与は現在、最大14倍だという。 国有企業の一般従業員の平均給与は2008年1-3月の3カ月間で2万 576元(約28万1700円)、幹部の06年給与は年間で平均53万1000元 だとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE