麻生首相:中川前財務相は私の前で酒を口にしたことない-答弁(2)

麻生太郎首相は19日午前の衆院予 算委員会で、もうろうとした状態で記者会見を行ったことが批判を受け辞 任した中川昭一前財務相兼金融担当相とは「飯を食べたことは何回もあ るが、わたしの前では酒を飲まれたことはわたしの記憶ではない」と述べ た。また、中川氏を閣僚に任命した責任は「当然わたしにある」と語っ た。民主党の菅直人氏に対する答弁。

中川氏に関しては、複数の日本のメディアがローマで先週末開催さ れた7カ国財務相・中 央銀行総裁会議(G7)後の記者会見以前 にも、自民党の会合などで不自然な言動が見られたことを報じている。 菅氏は「これまでにもお酒をめぐるいろんなトラブルが報道されてきた。 それを承知で任命されたのが麻生首相だ」と首相の任命責任を追及し た。

これに対し、麻生首相は「過去に中川氏が時々体調を崩されるという ことは報道で知っていた」としながらも、「少なくともこの数年間、わたしと 中川さんとの間でそのような酒席という席で酒を口にしたという記憶はな い」と答えた。

首相は、担当大臣の中川氏が国会での予算審議中に辞任に追い込 まれたことについて「誠に申し訳ない」と陳謝。また、中川氏の会見の様 子が世界中に伝わり日本に対する評価に影響を与えたことについて、 遺憾の意を表明した。枝野幸男氏(民主)への答弁。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE