NY金:続伸、リセッション深刻化で逃避需要が続く-978.20ドル

ニューヨーク金先物相場は続伸。 リセッション(景気後退)が深刻化するとの懸念から、安全逃避先とし て金が買いを集めた。

金連動型ETF(上場投資信託)としては最大の「SPDRゴー ルド・トラスト」の金保有量は前日に過去最大の1008.8トンを記録し た。金相場は年初来、11%上昇している。一方、商品19銘柄で構成す るロイター・ジェフリーズCRB指数は12%下落した。

ラサール・フューチャーズ・グループ(シカゴ)の金属トレーダ ー、マット・ジーマン氏は「投資家の信頼感はかなりぐらついている。 資金は安全性が高いといわれる金に集まっている」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 相場4月限は前日比10.70ドル(1.1%)高の1オンス=978.20ドル で終了した。一時は同980.20ドルに上昇し、7月16日以来の高値を 付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE