英RBS:ボーナスの一部を債券で支払いか、最大6億ポンド-関係者

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ スコットランド・グループ(RBS)は、従業員の2008年分ボーナ スの一部を最大6億ポンド(約790億円)の債券で支払う可能性があ る。事情に詳しい関係者が明らかにした。英政府が経営権を持つ同行 は、現金による08年ボーナスの総額を約90%引き下げた。

この関係者が匿名を条件に述べたところによれば、債券は繰り延 べ報酬の一部として従業員に配布される。また、「報酬の低い」従業 員に対しては業績連動報酬プランに代わるものとして現金1億6500 万ポンドが支払われる。

RBSは17日、現金賞与として1億7500万ポンドを支払うこと を明らかにした。07年賞与の25億ポンドに比べ約90%の減少。

関係者によると、繰り延べボーナスは2010年から3年にわたり、 その目的で発行されるRBS債で支払われる。この債券は、5年間は 売却できない。

RBSは17日、繰り延べ報酬は08年の業務に関連して将来損失 が発生した場合に返還の義務が生じると説明していた。RBSの広報 担当者は同日の発表以上のコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE