香港行政長官:世界危機の最悪期はこれから、終息までに「長い時間」

香港の曽蔭権(ドナルド・ツァン) 行政長官は18日、現在の世界的な危機の終息までには「長い時間」が かかり、危機の最悪期はこれから訪れるとの見方を示した。

曽長官は東京での会見で、「問題を抱えた」香港の銀行は皆無だとも 発言した。25万人の雇用創出を通じた香港経済の回復を目指し、当局が 準備する10件のインフラ整備プロジェクトの計画もあらためて繰り返 した。

*T

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Patrick Harrington in Tokyo at +81-3-3201-2195 or pharrington8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joost Akkermans at +852-2977-6486 or jakkermans@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE