北朝鮮、新たなウラン濃縮工場稼働、韓・米が情報共有-東亜日報

東亜日報は18日、米韓の情報当局 が、北朝鮮が少量の高濃縮ウランを生産できる地下施設を稼動している ことを把握していると報じた。政府筋の話として伝えた。

報道によると、同筋は、「ウラン濃縮計画の存在自体に対する北朝 鮮当局の否定にもかかわらず、韓米両国は北朝鮮がウラン濃縮工場を建 設し稼動中だという情報を共有している」とし、ウラン濃縮地下施設の 位置を「平安北道西位里」と推定したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE