台湾:08年10-12月GDP、前年同期比8.36%減-ダウ・ジョーンズ

ダウ・ジョーンズ通信は18日、台 湾の2008年10-12月(第4四半期)域内総生産(GDP)が前年同期 比8.36%減になったと報じた。当局者が匿名で述べた情報を基に伝え た。

台湾当局は同日、GDP統計を発表する。民間投資が32.23%減少 したことが、大幅なマイナス成長の主因だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE