UBSが米当局と脱税ほう助めぐり7.8億ドル支払いで和解-関係者

スイスの銀行最大手UBSは顧客の 脱税をめぐる米当局の捜査で、7億8000万ドルを支払うことで和解し た。事情に詳しい関係者2人が18日明らかにした。関係者による と、UBSは米司法省と訴追延期で合意したという。また、関係者によ れば、UBSは投資アドバイザーの登録を怠り、3億8000万ドル強の不 当利得を得ていたとして、米証券取引委員会(SEC)から民事提訴さ れたが、同訴訟でも和解した。SECは18日にワシントンの連邦地裁 にUBSを提訴した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE