三菱自:米クライスラーとのOEM契約打ち切り検討-毎日

18日付の毎日新聞朝刊は、三菱自 動車が、米クライスラーとのOEM(相手先ブランドによる受託生産) 契約を2010年をめどに打ち切る検討に入ったことが17日分かったと報 じた。1970年の創業以来、断続的に続けてきたクライスラーとの提携関 係は事実上幕を閉じるとしている。

経営危機に陥ったクライスラーは米政府の金融支援を仰いでおり、 三菱自も「提携の相乗効果が見込めない」との判断に傾いている模様だ、 と毎日新聞は報じた。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE