ECBのノボトニー氏:ゼロ金利政策を支持しない-FT紙に語る

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ノボトニー・オーストリア中銀総裁は、ECBにはまだ政 策金利を現行の2%から引き下げる余地があるものの、ゼロ金利政策は 支持しないとの認識を示した。

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によれば、17日公表の同紙 とのインタビューで、ノボトニー総裁は「ECBは昨年、政策金利をか なり大幅に引き下げたが、まだ一定の行動の余地がある」と指摘。その 上で、「基本的に私は、実質マイナス金利を意味する名目金利のゼロへの 引き下げを支持していない」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Joji Mochida 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Simone Meier at +49-69-9204-1329 or smeier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE