欧州ローン担保証券800億ユーロ規模が危機、デフォルト増で-S&P

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は16日発表したリポートで、企業のデフォル ト(債務不履行)が増えるなか、800億ユーロ(約9兆3500億円)規 模の欧州のローン担保証券(CLO)が危機にひんしていると指摘した。

リポートによると、S&Pは投資適格級以外の西欧企業の今年のデ フォルト率が9-11%と、2008年11月末時点の3%から急上昇すると 予想している。

S&Pによれば、同社が格付けした184の欧州CLO(約170億 ユーロ相当)は英国のローンを担保にしているが、英成長率は今年マイ ナス2.7%に落ち込む可能性が高い。これに対し、ドイツやイタリア、 スペインでは2%のマイナス成長が見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE