政府・与党:追加経済対策、公共事業大幅前倒し計画-日経

17日付の日本経済新聞朝刊は、政 府・与党が16日、追加経済対策に向けた2009年度補正予算案の編成で、 多年度にわたる公共事業計画を09年度に集中実施する方向で検討に入っ たと報じた。麻生太郎首相や、自民党幹部らが情報源としている。

同紙によると、光ファイバー網整備や公共施設の耐震化などが浮上 しており、08年10―12月期の国内総生産速報値の落ち込みを受けた需 要創出や雇用促進に重点をおく。一方、民主党の小沢一郎代表は16日、 山口県宇部市内で記者団に「追加的なものも必要だ」と述べ、独自の追 加経済対策を検討する考えを示したとも日経は報道した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE