インド:財政赤字の対GDP比が目標の約2倍も-10年度に5.5%

インドの財政赤字が、2010会計年 度(09年4月-10年3月)に対国内総生産(GDP)比で政府目標の ほぼ2倍に達する可能性がある。シン首相率いる政府は世界的なリセッ ション(景気後退)のなか、2カ月後に総選挙を控えており、景気対策 で支出を拡大させる方向だ。

ムカジー外相は16日、議会で暫定予算を発表。10年度の財政支出 が前年比6%増の9兆5300億ルピーとなり、財政赤字は対GDP比で

5.5%と政府目標(3%)を上回る見込みだと述べた。減税策はまった く示さなかった。

シン政権は赤字懸念よりも、景気回復に向けた財政支出が一段と重 要だとの認識を示している。ただ、財政赤字はインドの格下げにつなが る可能性があり、新興市場から資金を引き揚げている外国人にインド投 資を一段と敬遠させる恐れがある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE