新日石:室蘭製油所の二次装置をあす運転再開-4日に不具合で停止

新日本石油は、停止している室蘭製油所(北海道室 蘭市、処理能力日量18万バレル)の二次精製装置の稼働をあす再開する。同社関係者が 16日、明らかにした。

この装置は「接触流動分解装置」と呼ばれる、重油からガソリンの基材などを製造 するもの。同装置は不具合のため4日に停止していた。室蘭製油所からの石油製品の出 荷には影響ないという

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE