英BP:新会長候補探しは続く、リオのスキナー氏の就任辞退で-英紙

英紙タイムズは、英・オーストラリ ア系リオ・ティントのポール・スキナー会長が英BPの新会長への就任 を辞退したことを受け、BPの新会長候補探しは続くとの見通しを報じ た。

同紙によると、BPはヘッドハンターのアンナ・マン氏に対し会長 候補の新リストを作成するよう要請した。BPは4月16日に開催予定の 株主総会でスキナー氏の指名を発表する予定だったという。

同紙によると、スキナー氏はリオの会長にとどまり、中国のチャイ ナルコからの195億ドル(約1兆7900億円)相当の出資受け入れに関し、 株主の支持獲得を目指す見通し。リオはコメントを控え、BPは新会長 の候補探しを続けているとしているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE