NEC:IP電話機器184万台不具合、ADSL-ソフト書き換え(2)

通信機器国内最大手のNECは全額 出資会社NECアクセステクニカが販売しているADSL(非対称デジ タル加入者線)接続機器について、不具合が確認されたと発表した。利 用者にソフトウエアの書き換えをしてもらう形で対処する。

不具合は、約6年9カ月にわたり電源が入ったままの状態が続くと、 IP電話の発着信ができなくなるもので、最も早いケースで今年12月か ら問題が発生する。

NECの広報担当者、橋爪伸也氏によると、対象台数は計184万台。 NTT東西やKDDI、ソフトバンク、イー・アクセスなど計約200社 のサービスで使われている。対策費用は非公表だが、業績予想には織り 込み済み。機器の回収は不要なため巨額ではないとしている。

NEC株価の終値は前週末比4円(1.7%)高の239円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE