コンテンツにスキップする
Subscriber Only

麻生首相:自国通貨が高くなって破産した国はない-円高問題で答弁

麻生太郎首相は19日午後の参院予算委で、 外国為替市場での円高傾向について、「自国の通貨が高くなって破産した国はな い。安くなってほぼ破産ということになった国はいっぱいある」と述べた。そ の上で、「従って高いということ、イコールマイナスというのは、ものの見方が 少々偏り過ぎている」との考えを示した。自民党の北川イッセイ氏に対する答 弁。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE