米リーマン、韓国産業銀からの約60億ドル出資で再交渉-英テレグラフ

英紙サンデー・テレグラフ(オンライン 版)は31日、米証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが韓国産 業銀行(KDB)から最大60億ドル(約6500億円)の出資を受け入れる方向 で、あらためて交渉していると報じた。情報源は明らかにしていない。

同紙によると、KDBは助言役にペレラ・ワインバーグ・パートナーズを 起用しており、今週中に同交渉が決着する可能性がある。リチャード・ファル ド最高経営責任者(CEO)をはじめリーマンの幹部はこれまでに、KDBが リーマンに最大25%出資する形式について、協議したという。

リーマンはコメントを求める電話取材に返答しなかったと同紙は伝えた。 ブルームバーグ・ニュースからの電話取材に対し、リーマンの広報担当モニー ク・ワイズ氏はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE