民主・姫井参院議員が離党届の撤回を表明-新党に不参加

30日付読売新聞などによると、民主党の姫井 由美子参院議員は29日夜、党本部で開いた記者会見で、先に提出した離党届を撤 回し、同党にとどまる考えを表明した。姫井氏は28日、渡辺秀央、大江康弘の両 参院議員とともに離党届を提出、総務省に新党結成届を出していた。

一方、渡辺、大江両氏は29日午後、無所属の荒井広幸、松下新平の両参院議 員とともに、記者会見し、新党「改革クラブ」の結成を発表した。