【主要朝刊】経済対策11.7兆円、大分県が21教員の採用取り消し

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽総合経済対策11.7兆円規模、補正予算1.8兆円、福田首相「赤字国債出さぬ」 ▽民主・姫井氏:離党を撤回、新党「改革クラブ」は4人で発足へ ▽米大統領選、共和党の副大統領候補にペイリン氏-44歳、女性知事 ▽大分県教委:08年度の不正合格21教員、採用取り消し-07年度分は処分見送り ▽学力テスト、地域・学校間格差が鮮明、活用力に課題-正答率、全分野で低下

【日経】 ▽NTT東:全社員対象に在宅勤務を導入、09年度にも-国内最大規模、安全性確保 ▽三菱重工業:原発機器を増産、150億円投資-海外からの受注増見込む、人員増も ▽前日銀総裁の福井氏、松下電器のアドバイザー会議に参加-海外展開に助言 ▽ダイキン:ドイツの中堅暖房メーカー買収、全株式100億円で-欧州事業を拡大

【読売】 ▽解散・総選挙、来年1月が有力に-自民、公明との選挙協力を重視・首相交代説も

【朝日】 ▽民主・政調会長候補に岡田副代表が浮上-財政規律重視、バラマキ批判の思惑

【毎日】 ▽社保庁:厚生年金、9年余りで12億円未払い-算定額に誤り、10月に救済

【産経】 ▽あおぞら銀:9月中間決算で赤字転落へ-不良債権増、通年では黒字見通し維持

【東京】 ▽新銀行東京:中小企業向け融資残高、全体の43%に低下-大企業向け増やす

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE