インド株(終了):センセックス、1カ月余りで最大の上昇-銀行株高い

インド株式市場では、指標のセンセック ス30種指数が1カ月余りで最大の上昇となった。米GDP(国内総生産)統 計で、4-6月(第2四半期)の経済成長率が速報値から上方修正されたこと を好感したほか、インドのインフレ率が低下したことを受けて物価上昇が消費 者支出への重しになるとの懸念が後退した。

資産額でインド2位の銀行、ICICI銀行(ICICIBC IN)は6.2%上昇 し、同3位のHDFC銀行(HDFCB IN)は5.2%上げた。両銘柄とも1カ月 ぶりの大幅な上昇だった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比516.19ポイント (3.7%)高の14564.53と、7月23日以来で最大の値上がり。週間ベースでは

1.1%高となり、3週ぶりのプラスとなった。